クレジットカード比較Z > 現金との違い

現金との違い

クレジットカード払いと現金払い、どのような違いがあるのでしょうか?どちらも同じ金額を払うとしたら、さほど違いが無いように思われますが。しかし、同じ金額の支払いでも、多くの特典や受けられるサービスの差が出てきます。

ここでは、現金との違いとしてクレジットカード払いのメリットをご案内します。

クレジットカードはとにかく便利!

クレジットカードと現金払いの違いは、カード払いは現金を持ち歩くことなく商品が買えるということです。小銭を持ち歩くことが面倒な方やお財布をパンパンにしたくない方など、細かい端数の小銭の代金を気にせずにショッピングできます。

またもう一つの違いは、クレジットカードで商品を購入した場合は、商品の代金をその場で支払うのではなく、後払いになります。これは、クレジットカード払いの決済のタイミングが後払い方式になっている為です。よって、今現在現金がなくても、支払い期限までに現金を用意することで利用できます。また、現金は一括払いが多いですが、クレジットカード払いでは、一括払いの他に、ボーナス払い、分割払い、リボルビング払い等の支払い方法を選択できます。しかし、支払い回数によって手数料が発生する場合があります。

クレジットカードの機能

また、クレジットカードは商品を購入するショッピング機能だけではなく、現金を借りるキャシング機能が付帯しています。これは、クレジットカードを使って、ATMやCDでお金を引き出すことができる機能です。ここでの利用限度額はクレジットカード申込み時に審査され決定されます。また、必要がない場合は、カード会社に申請することにより、この機能を外すことも出来ます。

クレジットカードは海外旅行をするときも何かと便利です。現金の場合は両替が必要になりますが、クレジットカードの場合は、ホテルやレストランでの支払いもカード一枚で十分です。いちいち現地通貨に両替しなくてもいいので非常に便利です。

何かとお得で賢いクレジットカード

クレジットカードを利用、または持っているだけで様々なサービスやポイントを受けることが出来ます。例えば、カード払いをすることで利用金額に応じてポイントがもらえます。これらのポイントは様々な商品や商品券、遊園地のチケットやマイレージ等に交換が出来ます。これらの商品は各クレジットカード会社によって違いはありますが、多くの会社が行なっています。カードを提示するだけで5%割引になったり、ガソリンのリッター価格が割引になったりと現金払いに比べて沢山の利点が受けられます。詳しくは“カードの特徴で比較”をご覧ください。

クレジットカードには様々な付帯保険がついています。例をあげると、海外旅行中の病気やケガを補償する海外旅行障害保険、国内旅行中の病気やケガを補償する国内旅行障害保険、クレジットカードで購入した商品を、一定期間内、破損、盗難、紛失等を補償するショッピング保険等があります。それぞれのカード会社によって付帯されている保険や保障金額等の違いがありますので、この点も上手にクレジットカードを利用していきましょう。



>>人気ランキングをすべて見る

マイレージカード徹底比較 ゴールドカード徹底比較 ETCカード徹底比較 ガソリンカード徹底比較
カードの特徴で比較
年会費無料から選ぶ
マイルが貯まるカード一覧
スタンダードな一枚を選ぶ
ゴールドカードを比較
即日スピード発行
法人向けクレジットカード
女性・主婦向けのカード
学生申込み可能
ヤングゴールドカード
マイル獲得・旅行に最適
生活費の支払いでマイル獲得
光熱費の支払いでマイル獲得
税金の支払いでマイルを獲得
1マイルは2円の価値なの!?
空港ラウンジ無料利用可能
陸マイラーとは?
日常でお得
ポイント還元率を比較
電子マネー対応
ネット・通販でお得
携帯代でお得
車でお得
ガソリン代割引で見る
ロードサービス付き
ETCカード
ブランド別に比較
VISA
マスターカード
JCB
アメックス
ダイナース
クレジットカード入門
クレジットカードのしくみ
カードの種類
現金との違い
締切日と支払日
クレジットカード選びのコツ
カード利用時のトラブル
付帯保険について
手荷物宅配無料サービスとは
ボーナス払いを上手に使おう
使いすぎを防ぐテクニック
増額した時在籍確認はある?
増額審査に必要な時間
増額申請を通すポイント
属性確認とは?
在職証明書は必要?
審査なしのカードは存在する?
無職の人でも審査に通る?
磁気不良について
中学生でも審査に通る?
分割手数料も視野に入れよう
アルバイトでもカードを作れる
悪用をされないための注意点
暗証番号を忘れた場合
カード利用体験談
紛失・盗難時の連絡先
用語集
よくある質問FAQ